無料ブログはココログ

よく読むところ

キャラメルボックス♪


  • キャラメルボックス公演情報

音楽

2014年5月30日 (金)

SAYONARA国立競技場 JAPAN NIGHT でした

 ついこの前、L'Arc~en~Cielの国立行ったばかりのような気がしますが、またまたラルク目当てに国立ファイナルウィークの音楽イベントに行って来ました。

 28、29日の二日間あったのですが、私は2日目に。28日の方は8組も参加されてたようですが、今日のは(て、例によって既に昨日ですが)ラルク含めて4組です。こういうフェス系のイベントだと自分の好きなバンドさんだけじゃなかったりもするのですが、幸いなことに、4組とも興味あるバンドさん。ホント幸運でした。

 17:30の定刻に開演で、トップバッターはMAN WITH A MISSION。あのオオカミバンドさんです。私の席はスタンドの上の方だったので、スクリーンに写る姿じゃないと豆粒にしか見えなかったのですが、そのスクリーンに写るのがオオカミの顔というか上あごと目のアップだったので、ちょっとおかしかったです。でも、音かっこいいですよね。割とダンサブルだし、開始時間が早かったせいで、演奏中もいっぱい入場してくる人がいたけど、みんなノリノリでした。
 1バンド30分の持ち時間に、転換セッティングは15分という割当のようで、しばし座って休憩。セッティングを眺めていると、舞台上にうさぎ頭の人達がぞろぞろ。ちとメルヘンチックな雰囲気ということは、次にくるのは SEKAI  NO  OWARI だろうなと思ったら、やはりそうでした。(だってね、後はテクノポップにロック系しか残ってないし)
 うさぎさん達、踊るのか?と思ったら、演奏始まる前に舞台から降りて、アリーナ通路の警備に付いてしまわれました。うさぎの他にも馬とかいた模様。
 セカオワはスターライトパレードしかちゃんと知らないのですが、美しいメロディーと歌声に乗せたずっしり思い歌詞、ですよねぇ。
 また、15分の転換を挟んで、 Perfume 。初めて生ライブを見たけど、踊り続けてすごいです。若いってすんごいね。バレンタインじゃないけど、チョコレイト・ディスコやってくれて、ちょっと嬉しかったです。
 最後は、目当てのL'Arc~en~Ciel。今年はラルクのツアーはなさそうなので、こういう機会があると嬉しいです。ライブは CHASE 、XXX、HONEY、DRINK  IT  DOWN、BLESS、Driver's  High、READY STEADY GO、MY  HEART  DRAWS  A  DREAM でした。順番は怪しいですが、最初と最後はあってるはず。単独の国立ライブの時には及びませんでしたが、勝手に光るLEDライトスティックが配られていて、なかなか壮観でした。

 hydeくんも言ってましたが、ホントにこんなに解放的な空間でライブというのはもう無いこと。新宿のビル群の灯りを背景にライブを見るなんて贅沢はもうないんだと思うと、ちょっともったいないな、と思います。

 hydeくん最後にまたここに戻ってくる、とも言ってましたが、Perfumeさん達のような若い人たちはいいけど、2019年としてもラルクけっこういいおじさんバンドだな〜。多分、かっこよく年取るんだろうなぁ。というか、かっこよく年取って欲しいです。

 オリンピックの開閉会式にラルクが入ってるといいなぁ。うん。

Img_1297

続きを読む "SAYONARA国立競技場 JAPAN NIGHT でした" »

2014年3月21日 (金)

L'Arc~en~Ciel で国立競技場

 行って来ました〜、国立競技場。
 L'Arc~en~Cielのライブです。
 4階スタンド席の一番上〜、寒い〜、風強い〜。
 でも、夕暮れ時の国立の眺めはほんとに綺麗です。
 建て替えると全天候型、ということはドームになっちゃうので、この夜景も見納めですね。
 今回は客席にソチ五輪の開会式とかでも使われてた信号制御で光るLEDライトが配られてて、それを使った照明がまたとても綺麗でしたよ〜。
 hydeくんも言ってましたが、演奏してる側から見ても非常に綺麗だったみたいです。
 しか〜し、寒いのなんの!
 明日の2日目行く人は、厚着して、マフラー、手袋、マスクは持ってた方がいいです。できればカイロも。
 寒くて風が強いので涙が出て来て、ステージぼやけまくりでした〜。
 マスクして眼鏡かけると曇るしなぁ。
 来る時の電車の中が暑くても、防寒対策しっかりして行かないと、野外はね〜。
 演奏してる人も相当寒かったみたいだし(ステージのライトって相当熱量あるけどね)。そして、風が強くて音が飛ばされるのが、野外って感じでした。体脂肪の少なそうなyukihiroさんが寒そうでしたね。tetsuは特効の火に手をかざして暖まってたし。
 あと1日、風邪引かないようにがんばろー。

続きを読む "L'Arc~en~Ciel で国立競技場" »

2012年5月28日 (月)

ラルクの国立 2日目

L'arc~en~Cielのワールドツアーの締め、国立競技場の2日目、行ってきました。
(まぁ、まだホノルルが残ってるけど、番外ってことで・・・)

聖火台どうするのかと思ってたら、2日目も行進から始まり、点火でした。
今日の方が、びっちり客席が埋まってた感じがしました。
昨日はステージ左側面のスタンドでほぼ真横からだったのですが、今日はステージ正面のスタンドの高い位置。
遠いっちゃ遠いけど、ステージ後方に日が沈み、暗くなると新宿のビル群に灯りがともり、その景色をバックにステージが見れるって、かなりな絶景でした。
客席のサイリウムの星も綺麗なんだけど、夜景バックのステージってめちゃめちゃ綺麗ですよ。
晴れて天気もよく、言うこと無しでした。

今日のセットリストには 夏の憂鬱 とか the Fourth Avenue Cafe が入ってました。
やっぱり最後は 虹 で締めでした。
超珍しいことに、tetsu のバナナ投げに yukihiro が混ざって投げてたこと。
彼が最後まで残ってファンサービスなんて! tetsu のバナナ投げそっちのけで、客席盛り上がっていました。ホントに珍しい光景だったんだもん。

ステージ終了後の告知で、NEXT WORLD TOUR のお知らせが出て、これも大盛り上がり。
投票で開催都市選ぶみたいな企画があるようですが。

また、楽しみができて良かった。

2012年5月12日 (土)

L'Arc~en~Ciel WORLD TOUR 日産スタジアム♪

ワールド・ツアーに出てたL'Arc~en~Cielがやっと日本に帰ってきました。
日産スタジアム1日目。行ってきました。

雨降らなくてよかった〜

でも、風が強くて、ちょっとばかし寒かったです。
ですが、アリーナAブロックだったので、久々にかなり間近でhydeくんとか見れました。
ステージ上のライトが付くと、ちょっとあったかかったり、特効の炎が熱かったり。

いばらの涙から始まってBLESSで終わった1日目。
明日も日産スタジアムだけど、多分セットリスト変わるんだろうと思います。
最後は虹がくるのかなぁ。
hydeくんがMCでワールドツアーではあんまし最新アルバムのBUTTERFLYから出来なかったので、日本では多めにやっていい?と言って、言葉通りほぼ全部演奏したんじゃないかと思います。
あ、SHINEだけ無かったか。

日本に帰って来た安心感からか、途中珍しくhydeくんがご愛嬌なことをする場面もあり・・・。
2、3曲後に今のはブログとかツイッターに書かないように、とか言ってたけど(笑)

最後、TETUYAさんがいつも通りバナナ投げてましたが、飛距離が伸びてたような。
しかし、自分が舐めてたチュッパチャップスも投げてたけど、いくらファンでもあんまし拾いたくないと・・・。
案の定、飛んで来た人落としてました。小さすぎてキャッチできないっしょ。

2012年5月 4日 (金)

ラ・フォル・ジュルネ サクル・リュス

毎年ゴールデンウィーク時期に有楽町の国際フォーラム界隈で開催されるクラシックの祭典ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン。
今年はサクル・リュスというサブタイトルで、ロシアの5人の作曲家をフィーチャー。
チケット取って行ってきました。
ラフマニノフのピアノ狙ったのですが、やっぱりピアノだけのコンサートは人気でして、ならば協奏曲狙いで行ってみようということで、オケとピアノの組合せのコンサート2本行ってきました。
ラフマニノフの4番とか悲壮感漂ってないんですね。
あと、チャイコフスキーって今まで思ってたよりもおもしろいかも。と、思いました。

習い事とか、ブラスバンドとかから遠ざかって久しいので、意識して楽曲聞く機会があると、またピアノとかやりたいな、と思いますね。
でも、合奏がいいな〜。

そういえば、クラシック・ソムリエ検定なるものが開催されるそうで、テキスト売ってました。
トリビア的感じですが、おもしろそう。
試しに受験てのもいいかも、です。
ちなみに試験は9月30日ですって。4択らしいです。

2012年3月27日 (火)

L'Arc~en~Ciel ライヴビューイング NY編でした

今日は、L'Arc~en~Ciel が Madison Square Garden でLive! 日本人単独では初!てことで、ライヴビューイング、行ってきました。
まぁ、生中継の時間はお仕事中(だって、朝9時だし)なので、録画中継の19時からの方に行ってきました。サイリウム1本くれました。でも、みんな色は赤のみ。真っ暗闇の中、赤いサイリウムだけって、綺麗なんだか怖いんだか、って感じでした。

開演前のざわつき感とか、日本と変わらないけど、時々突き抜けて聞こえてくる会話が当然英語で、ワールドワイドやな〜と、思いましたわ。
アジア・ツアーだと大体お客さんとか殆ど同じ系統の顔立ちが並んでますが、アメリカだと色々バリエーション豊かなお客さんで、おもしろかった。
日本人ではまず見ないような、凄い髭面の人とか(若くても髭長くしてる人、いますしね)がラルクの曲を歌ってて、ニューヨークを感じました。

セットリストは、新旧取り混ぜてという感じでした。最新アルバムからは4曲で、これ中心というわけでもありませんでした。『いばらの涙』とか『fate』とかあったし、『forbidden lover』『叙情詩』、みたいな曲もあったし、ライブではサビの合唱で定番と化してる『あなた』とかもありました。『READY STEADY GO』みたいな定番盛り上がり曲も。でも、最後は『虹』でした。
最初、演奏が走り気味で、ちょっとばらけてきそうな危うい感じがあったけど、中盤以降はいつものラルクという感じでした。ま、MCはいつもはもっとゆるいけど・・・。
MCはkenが自然史博物館(だっけ?)に行った話をルーズリーフに書いた英語原稿を読んでました。
(いつも通り、しっかり笑いも取ってました。『ナイト・ミュージアム』の話がやっぱり受けてたのか、それとも「外人だからね」というのが受けてたのか、原稿読み上げスタイルが受けたのか、よくわからないけど)

何にしても、凄いバンドだわ〜、と感動のライブでした。
あんだけアメリカでも動員できるんだもん。
にしても、アメリカ人、ハンディカムで撮影してる奴とか携帯で動画取ってる奴とか、いっぱい映ってたぞ!困ったもんだ。

2012年2月22日 (水)

L'Arc~en~Ciel のライヴでした

今年の初ライヴで、L'Arc~en~Ciel のLE-CIEL限定ライヴ行ってきました。
今日は1日目。私は、今日だけ参加です。明日も参加の人もいるんだろうな〜。

FCオンリーのライヴということで、アットホームな感じ(とhydeさんやtetsuさん談)でした。
特にMCが。
特筆すべきは、yukihiroさんが結構しゃべったこと。子供のころなりたかったものというお題でした。

セットリストは発売したばっかのBUTTERFLYからが中心でした。
オープニングはCHASE。the Fourth Avenue Cafeが聞けました。
ステージはシンプルだったけど、スクリーンは3枚あり、バックの絵とか結構かわいかったです。
これから、ワールド・ツアー行ってきます!というライヴでした。

残業してから駆け込んだので、サイリウムとか買えなかったのが、ちと残念でした。
まぁ、なくても全然、没問題ですが、

2011年12月 5日 (月)

20'th L'Anniversaryのファイナル@映画館でした

またしてもというか、なんというか、L'Arc~en~Cielのライブをライブビューイングで、つまり映画館の中継で見てきました。
再始動してからというもの、チケット取れてなかったので、ファイナルのライブビューイングがあると聞いてすぐ取ってしまった・・・。
今回は結構立ち上がって踊ってる人がほとんどだったので、心置きなく踊ってきました。
前回の味スタのライブ中継の時はほんとにおとなしかったのですよ。なぜか。
ま、映画館側としては、あんまり暴れられると困るんだろうな〜、ジャンプとかね〜。手拍子、拍手に歌うのもOKだけどね。

中継も現地ほどは臨めないけど臨場感あって、楽しかったです。
ウェイブはできませんが。
ライブビューイングのいいところは、今回のステージを上から結構映してて、ステージの床とバックスクリーンの映像の連動が綺麗に見えたことですね。
オーケストラピットが動く大掛かりなセットだったし、映像はホント綺麗でした。

曲は、結構古いものから始まってびっくりしました。
正確には覚えてないけど、
Fare Well
Caress of Venus
Dune
flower
ガラス玉
forbidden lover
drink it down
MY HEART DRAWS A DREAM
rebelation
HEAVEN'S DRIVE
SEVENTH HEAVEN
Driver's High
READY STEADY GO
GOOD LUCK MY WAY
アンコールで
anemone
XXX
CHASE (今度の新曲ですな)
Harry X'mas
Link

だったかな?真ん中辺の順番は間違ってる気がするな〜。抜けてるのもありそうな・・・。
最初と最後は合ってると思うけど。
dune とか anemone とか自分がライブで聞くのは珍しいかも。
今まで行ったライブツアーの他会場のセットリストまで気にしてないから、そんなに驚くようなセットリストではないのかもしれませんが。

相変わらすMCはゆるかったけど、日本全国どころか海外にも中継されてるのに、kenが下ネタを言ってましたが、いいんかあれは?
海外の中継で、さすがにMCに字幕とかつかないだろうから大丈夫なんだろうか?つか、訳せと言われた人は困るだろうな〜。

アンコール前に会場がウェイブとかして盛り上がってるところで、お客さんたちのアップとか映ってたのですが、サイリウムで文字作ってた4人組がいて、XXXとかはよかったのですが、多分、20'thの20を作りたかったんだと思うけどなかなか決まらず、わたわたしながら結局逆文字みたいになってたのがおもしろかったです。映画館で見てる方も思わず頑張れ〜とか言ってました。聞こえないのにね。
でも、なんかかわいかったです。
あれ、作る方は逆から見てるから、とっさにやるのは難しいんだろな〜。

2011年7月11日 (月)

OCEANLANE で渋谷QUATTRO

今日はOCEANLANEのライブ聞きに渋谷へ行ってきました。
3月に2日間でやるはずだったツアー・ファイナルのライブを、なんと、1日2ステージでやってしまおうというライブでした。
3月のライブは急遽決まったアコースティクのチャリティーライブになったのですが、今日はOCEANLANEワンマンのライブ。
なんか、昨日に引き続きで、足が痛いよ〜、とか思いつつ2ステ踊ってきましたです。
ここんとこ、自分的にイベント続きすぎ(遊び過ぎともいう)。

ライブは『Urban Sonnet』のレコ発ツアーのファイナルてことで、アルバム『Urban Sonnet』の曲は多分両方で全部やったんだと思います。
昼間と夜の部とセットリストが大分違っていて、Sign と Shine On Me とかは両方でやってましたが、『Urban Sonnet』の曲は結構分散してました。
そして、ライブで聞くと、改めて『Urban Sonnet』いいアルバムだな〜と感じました。
ピアノの音(キーボードだから生ピじゃなくて電子音だけど)をライブの生で聞くと、アルバムの感じとはまたちょっと違ってて、和音を四分音符で押さえてるだけでも、なんか美しい音だった。

途中MCでは、昼はマカオにライブに行った時に泊まったホテルが豪華なスイートで部屋がいっぱいあったけど、99 Radio service と一緒だったので大人数でベッド争奪になった話、夜の部では韓国にライブに行ってお酒飲みまくった話(マッコリがsold outてどうよ)とかしてました。
あと、3月のチャリティーライブのことと、寄付金の報告とかもきちっとしてました。
その時のOCEANLANEのライブ音源はiTunesストアにあって、売り上げは震災の寄付に回るそうです。

また、ライブ行きたいけど、8月のライブは行けそうもないので、次はまた次のアルバム出た後かな〜。

2011年7月10日 (日)

UVERworld 47/47 TOUR 2011 代々木1日目

タイトル通りですが、UVERworldのライブに行ってきました。
代々木第一体育館で2日連続でやるライブの今日は1日目。
暑い一日でしたが、夜の代々木体育館もめちゃめちゃ暑かった・・・。
空調入っていても関係なく暑いです。
しかも席が2階スタンドの一番後ろ。つまり、最も屋根に近いところ。
いや〜、あんなに汗だらだら流しながら聞いたライブは久々でした。
帰り、外出た途端に涼しくて生き返りましたもん。

ま、それは置いておいて、曲はツアー・タイトルが 〜LIFE 6 SENSE~と付いてる通り、アルバム『LIFE 6 SENSE』の曲と最近のシングルに入ってた曲が中心でした。
順不同で思い出せる限りだと、
 一石を投じる Tokyo midnight sun
 ace of ace
 6つの風
 No.1
 勝者臆病者
 GO-ON
 魑魅魍魎マーチ
 境地・マントラ
 クオリア
 シークレット
 CHANCE
 Unknown Orchestra
 激動
 いつか必ず死ぬことを忘れるな
 スパルタ
 GOLD
 CORE PRIDE
てな感じです。絶対、3、4曲抜けてる・・・。
もうね、頭の中にUVERworldの色んな曲が回りだしてて、どれをライブで聞いたのか分かんなくなってるんですね。
あと、TAKUYA∞のHuman Beat Boxとかあったし、何より結構MC多かったです。
TAKUYA∞は嬉しいとしきりに言ってたな。
真太郎くんはライブ終わった後、その日のうちにライブに行ったらしいファンの子とお店で遭遇しても気付かれない、という淋しい話をしてました。
まぁ、あの人似てる〜、とか思ってもまさか本人とは思わないよね、しかも餃子屋さんでなんてね。

明日も行く人は相当暑いので、熱中症にお気をつけて。(これはマジで、水持ってた方がいいと思う)
多分、セットリストはまた違うんだろな〜。