無料ブログはココログ

よく読むところ

キャラメルボックス♪


  • キャラメルボックス公演情報

日記・コラム・つぶやき

2015年1月 2日 (金)

お正月の

Hitsujisyogaysu

続きを読む "お正月の" »

2013年1月20日 (日)

バロック風なんだろうか?

お花のレッスンで作ったアレンジです。

フラワーヒストリーの中の今回はバロック時代ということで、あの時代に描かれた静物画っぽく・・・・。

Img_0685

豊穣で〜、壮大で〜、オランダが貿易で潤ってる時代な感じに見えるかなぁ。

器は教室にあったのを借りました。東方貿易っぽいと思ったので。

器が大きかったので、結構大きめになってしまい、また持って帰るのが大変でした(器は置いてきたけど、重かった〜)

2013年1月 1日 (火)

あけまして

Img_0651

明けましておめでとうございます

ということで、正月飾りアレンジです

くるくる巻いた金の枝が干支のへびだと思って見てくださ〜い

飛び出す巳年アレンジってことで

フォームの配置だけ悩んで、あとは割と好き勝手に入れたら、大きめなアレンジになってしまい、持って帰るのがちょっと大変でした。

2011年11月27日 (日)

リース作った

毎年作ってますが、X'masリースを人に贈るのも含めて、昨日作ってきました。
昨今は、つるで作った土台にそのまま松ぼっくりなんかのオブジェをくっつけるようなのが流行ってる感じですが、いつもの通り、つるの土台にスギとかヒバとかモミとか巻き付けるタイプのものを作りました。
緑の森の匂いがするんで、こっちの方が好き〜。
まぁ、気がつくと指先が木のやにで真っ黒なんですが・・・。
8時間で四個作った〜。
疲れた〜。

自分とこ用はこんなんです。
Img_0045

オーソドックス。
一番最後に作ったので、もう、オーソドックス。

他のは

Img_0040

こんなのとか。
ぬいぐるみメインの構成。でっかい星がポイント。
今年は、教室に高級なリボンがたくさんあったので、かなり目移りしてしまいました。
このチェックのリボンが私的に1番好きかな〜。

作ってて楽しかった。(ちょっと、時間かけ過ぎたけど・・・)

2011年10月 6日 (木)

合掌

スティーブ・ジョブズさんがお亡くなりになってしまった。
膵臓がんを煩った人で長生きの人ってきかないし、こればっかりは、という感じですが、淋しい感が・・・。
アップルにはMacBookとかiPodとか、かなりお世話になってるので、しんみりしてしまいますわ。
昔、子供の頃、マッキントッシュとか、こんなん普通の人が買っていけるんかいな、とか思ってたのに、Macパソコン普通に持ってるというところが、ジョブズさんの凄いとこなんだろうなぁ。
ジョブズさん的にはiPhone5見たかったんじゃないのかな?

2011年9月12日 (月)

お月見

中秋の名月、ということで撮ってみました。

Img_0507

月明かりで雲が虹色に光ってるのですが、撮れてるかな?
赤い色しか見えないか〜。
難しい・・・。

2011年3月19日 (土)

地震は続いてますが

東北・関東大地震からもう1週間も経つのか、と、ちょっと驚きです。
あれから、毎日のようにどこかしらで、震度3以上の揺れがある日本。
原発も危機的状況を脱してないし、停電はあるし、店から物はなくなってくし、障子の隣に非常時が(座布団の上に)座っていつもいるような感覚です。
そんな中、火曜日に再開したキャラメル・ボックスの『夏への扉』に行ってきました。
こんな時にという批判もあるだろうし、色んなところがイベントを中止してもいるけど、上演再開の決断もまた有りだと思います。
行けてよかったし、見れてよかった。

とりあえず、今、自分にできることってなんだろう?
募金をして、節電もしつつ、経済を回す事だろうなぁ。
自分も前に進まないと、人助けもままならないし・・・。

2011年3月12日 (土)

帰宅困難者に・・・

日付変わってしまいましたが、東北沖震源の地震、職場が横浜だったので、震度5強というのを初めて体感しました。
ビル保つのか?と心配になるほど長い揺れでした。
横浜でもかなり揺れる余震が何度も何度も・・・。
JRは早々に動かない宣言を出したので、会社に宿泊か?と思ったのですが、最寄りの私鉄が動いたので10時過ぎくらいに会社を出て帰宅の途につきました。
でも、横浜駅まで会社から30分くらい歩きました。30分で済んだからよかったけど。
帰宅困難者というのは、こういうものか・・・という経験をしてしまいました。
でも、会社にお泊まりの人もいっぱい。
駅までの道中でも、歩道のアスファルトがぼこぼこになってたり、ちょっと建物と地面に隙間があったり、割れた外壁タイルと思われるものが落ちてたり・・・。
東北の地震でここまで揺れるのだから、関東直下が来たら・・・。
怖いことです。

2011年2月15日 (火)

今年のDFA・・・

先週の金曜日。祝日でしたが、また受験してきました。
今年はABとCDEの分割受験だったので、前回よりは楽だったけど、雪降るし。
相変わらず2月の京都は寒いです。

一応、お題は先に受験したABは、ベースアレンジメントのトライアングル、セントラルポイント、グループとコサージ2個で、今回のCDEはヒューネラルのティアドロップ ミックスと、花束(直径40㎝以上)のミックス(垂れ下がる花材付き)に持ち込みでした。
持ち込みテーブルアレンジのクラシックにしたので、クラシック3つという自分的には非常にありがたくない3科目でした。
そして、どうも花材選択をミスったようで、花材足りなかった・・・というのが正直な感想です。
あ〜あ。
試験会場で猫の写真とか撮ってる場合じゃないだろ、って感じですね。
逆に猫撮って笑うしかない・・・とも言いますが。

2010年10月31日 (日)

試験の日に大雨・・・

台風接近で大雨風の素敵な日に、よりによって、またDFAの試験だった・・・。
前回の京都の時も雨・・・むう、雨女なんだろか?と、ちょっと疑いたくなる。

試験は
・・・・・・・・・・・・・。
押して知るべしである。

テストの説明書きとか持ち出し禁止と言われたので、記憶が薄れないうちに。

DFAのA・B試験で1週間前に課題通知があった通りコサージとベースアレンジ。
コサージは1個はプレゼントの箱に付けるもので、ハンドタイドとワイヤー。メインとなる花以外に4種以上の花材を使うという但し書きが付いていた。あと、黄色いリボンがあって、これで箱にセットするまでが課題。
もう1個は女性用のショルダーコサージ。ドレスの色に合うカラーでということで、写真がくるかと思いきや布地が置いてあったので、これも花材かと一瞬思ってしまった・・・。20パーツ以上という但し書き付き。グルー&ワイヤーで、ということでパーツ数は気にしなくてもクリアできる数。
ベースアレンジは高さがあるベースにトライアンギュラー、セントラルポイント、グループで、色はコンプリメンタリーでした。

やっぱりコサージに時間取られすぎた・・・・。
というか、リボン掛けするより、セロテープで箱に貼りつけたくなりました。うむ。

花材はカラー、バラ、スプレーバラ、ソリダコが黄色、リンドウ、トルコキキョウが紫系、あとハラン、オクラレルカみたいな長い葉とクッカバラとアイビー、ガーラックス、雲竜柳、リリオペ、レザーファンとかありました。ヒペリカムともう1種類あったな。名前が出てこない・・・。ああ、ミリオもあった。

ただの覚書でした。
追試でもなんでもいいから京都行かせて欲しい・・・・。