無料ブログはココログ

よく読むところ

キャラメルボックス♪


  • キャラメルボックス公演情報

旅行・地域

2011年5月 9日 (月)

角館でお花見

連休中に角館行ってきました。
東北新幹線が全線なんとか復旧してフルダイヤではないけど走るようになったので、4時間かけて行ってきました。がんばろう日本のロゴ入り新幹線で。
過去2回行っているのですが、いつも枝垂桜の見頃に合わず、散った後しか見てなかったので、1度は満開の枝垂を見てみたかったのです。
Img_0344
曇り空で寒かったけど、かなりの人出でした。
車で来てる人が多かったかな。
とにかく、見に行けてよかったです。

2011年5月 2日 (月)

黄金週間なので

タイトル通りですが、どっか行こうと思って、1週間前に思い立って伊勢に行ってきました。
初伊勢です。
昔、大阪の方に住んでいた時も白浜までは南下したのですが、そっから先行けてなかったな〜、と思い、お伊勢参りしてきました。しかも、一人旅。でも、一人で回ってる人結構いるみたいでした。
1日に行ったのですが、朝6時くらいに出て、新幹線に飛び乗り、名古屋へ。名古屋から近鉄線の特急で伊勢まで。着いたのが10時くらい。その時点で雲行きは怪しかったのですが、まだ雨は降ってきてませんでした。
荷物をコインロッカーに入れて(まだ、チェックインできる時間じゃなかったので)、外宮へてくてく歩いて向かいました。
お参りは外宮→内宮の順にということで、外宮の橋を渡ってるところでやっぱり降って来た・・・。その後は1日中降ったりやんだりの繰り返しでしたが、埃っぽくならなくてよかったかも。今日は打って変わって黄砂が凄かったしね。
ぐるっと回って、お昼食べて(一人のくせに仏料理屋とか入ってしまった・・・。ランチだしね)、内宮へ。さすが観光地で、外宮の前から直通バスが出てました。
内宮は外宮よりも人と観光バスがいっぱいでした。おはらい町とかあるしね。
雨降ってても五十鈴川の流れに映える緑がきれいでした。
お伊勢さんはパワースポットということですが、森の気とかの類いのパワーというより、人のパワーを感じる・・・。人ごみが凄いからかもしれないけど、お参りしてきた人達のパワーみたいなものもあるんじゃないかな〜、と思いましたね。うん。
心残りはお昼食べ過ぎて、おかげ横丁とかで買い食いする気力がなかったことかな〜。
参拝した後は駅まで戻って、ホテルにチェックインして荷物を置き、夕飯の調達にすぐ近くの河崎へ行って商人館とか入ってみました。前掛けの展示とかね、結構おもしろかったです。
今日は、帰りの電車まで2時間弱ってところをどう使おうか悩んだ末、別宮もお参りしてこようと、月夜見宮と月読宮+猿田彦神社へ行きました。月夜見宮は伊勢市駅からすぐなんですが、月読宮と猿田彦神社はどうしようか悩み、バス乗り場で最初に来た方のバスが通るとこへ行こうと思い、ギャンブル気分でバス停で待つ事15分。来たバスが猿田彦神社を通る路線だったので、そっちへ行きました。猿田彦神社にお参りして、そこから歩いて月読宮へ。1㎞程度20分ぐらいと観光案内所の人に言われたけど、10分もあれば行けます。月読宮は殆ど人がいませんでした。静かにお参りして、残り時間が40分くらいだったので、慌てて歩いて8分の表示だった五十鈴川駅へ。そこからタクシー拾って伊勢市駅まで行きました。バス待ってたら間に合わなかったかも。ついでに電車も。連れがいたら出来ない強行軍でした。

関東から伊勢は大阪行くのと変わらないですね。
でも、観光地とはいえ、お参りするところだからか、思ったより人出が少なかったな〜。ご時世のせいですかね?
しかし、お伊勢さんは天照大神をお祀りしているところだからか、なんかお参りしてても自分のこととか考えなかったな。お守り選んだ時は考えてたけど・・・。