無料ブログはココログ

よく読むところ

キャラメルボックス♪


  • キャラメルボックス公演情報

« クロノス | トップページ | 銀英伝見て、カレッジ・オブ・ザ・ウィンドも見て »

2015年4月17日 (金)

TOHO CINEMAS新宿のオープンに行って来た

昨日からテレビで新宿の新しいシネコンのオープンがニュースに上がってましたが、行って来ました。
ゴジラヘッドも撮って来た〜。

Img_1862

道行く人々がみんなカメラやらスマホやらをかざしてました。
写真スポットですね。
真下辺りから見ると、開けた口が見えますが、ビルの壁を掴んでる手の指というか爪が意外とかわいい感じでした。

見たのは、GTM。何回見るんじゃ、という感じですが。
どでかいスクリーンで見ると、背景の筆遣いまでよくわかり、きれいでした。雨のシーンというか、水がある風景と、やっぱりラストのお花の街道がよかった。
くろうとさんから見ると、あの大画面で絵が滲まないというのが驚きみたいでしたが(帰り際に漏れ聞いた業界人らしき人の会話からすると、ね)、素人は単純にいやーメカの飛ぶ音すごーい、雨降りもすごーい、臨場感が〜〜〜、てな感じでした。普通のシネコンでさんざん見てるのにね。
これからは、ドリパスのリクエストで全国のTOHO CINEMASの大スクリーンで(9.1ch?だっけか?)見れるらしいです。
あ、そうそう。上映前に河村万梨阿さんをゲストの舞台挨拶があったのですが、案の定というか当然というかの永野護さんのご登場で、色々裏話(?)的なことも。なんか夏には13巻出る?とか、まだ表紙のイラストが描き途中で家にある、とか、色々言うてらっしゃいました(というか万梨阿さんがばらしてたとも・・・言う。)。
まぁ、これを作るのにアニメ業界の色々な方がお手伝いをいっぱいしてくれて、面倒をみてくれて作れたみたいなので、監督ご本人以外の業界人の方々が思い入れあるんじゃなかろうか、という感じを受けました。角川の社長さんのお姿も(企画元だし)あったし、業界の人いっぱい来てたんじゃないかなぁ。

GTMは劇場公開しかしてない(DVD化とかはしないし)から当然ですが、やっぱり映画は映画館のスクリーンで見るように作られてるから、映画館行って見た方がテレビ放映とか待つより絶対いいよね、と再確認でしたわ。うん。

« クロノス | トップページ | 銀英伝見て、カレッジ・オブ・ザ・ウィンドも見て »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOHO CINEMAS新宿のオープンに行って来た:

« クロノス | トップページ | 銀英伝見て、カレッジ・オブ・ザ・ウィンドも見て »